最近見た映画の事をちょこっと

雑記
09 /18 2017
Twitterでやろうと考えてたんだけど、長くなったのでこっちに。
他にも見てるんだけど、とりあえずこの2作にしました。

prisma_01_cs1w1_400x.jpg

「劇場版Fate/kaleid liner プリズマ イリヤ」

もはやかなり多くなってきたFateシリーズのスピンオフシリーズ。
Staynightの登場人物イリヤを中心に独自ストーリーを軸に話を進んでいくのですが、
今回の劇場版では本作のメインオリジナルキャラである美遊と
原作の主人公の衛宮士郎を中心としたお話であるためイリヤの登場時間は1分もない感じにですw
そのため作風もいつもの明るくコミカルな感じではなくいつものFateのノリに近い
ダウナー気味なファンタジーです。

新規の方やStaynight等見てた人向けにも割りと色々な事を丁寧に説明されますが、
原作がまだ現在進行形の漫画作品であるためにエミヤ関連の事だったり、
エインズワース家の一部の登場人物の紹介がほぼほぼない感じに。
ここらへん私もプリヤ未視聴だったので、
一緒に観に行ったプリヤ知ってる友人に色々教えてもらいました。
色々と聞いてみるとまああえて説明しなかったのかな?とも思いました。
漫画だと既に説明済みだったりする部分もあって結果的に二度目の説明になってしまいますし。
ここらへんはTVアニメから映画化の微妙に歯切れの悪い流れの影響だったするのかな?
そこら辺劇場版SAOはうまくオリジナルにして交わしてのかなっと思います。

まあ悪い事ばかりではなく原作だと2コマだと扱われてた
戦闘シーンもアニメ化にともなって迫力のあるものに
生まれ変わってたり。往年のFateファンへのサービスもあったり。
FGOを触れてるとどこか忘れてつつある日常と聖杯戦争の混同、
そして聖杯に対して持つそれぞれの願い、
思いが交錯する懐かしいFateに再び会えてよかったです。
秋には桜ちゃん大勝利な映画もあるんでそっちも期待しております。

Wonder-Woman-2017-Poster-wonder-woman-2017-39987704-337-500.jpg

「ワンダーウーマン」

「バットマン」、「スーパーマン」に並ぶDCコミックビッグ3の1人。
社会から隔離された秘境の島から第2次大戦中のイギリスに向かい、
社会を知りながらも自分に与えられた使命を真っ当しようとする強い戦士を描いたお話。
日本ではプロモーションとかで女性色を強く押してたのですが、言うほど女性的な色は
なかったなーっと思いましたね。日本のプロモーションはいつも適当だなw

戦争とヒーロー誕生というと近年ではマーベルの「キャプテン・アメリカ」シリーズの1作目で
既にナチスとドンパチやってるので微妙にネタ被りな部分があるとは思うのですが、
世間知らずのアマゾネスが社会に溶け込んでいく過程など差別もしっかりされており、
個人的には「キャプテン・アメリカ」1作目よりすっきりした内容で見やすいとは思います。
ここらへんは実際に戦時中戦意高揚のために一応は存在していたキャップと
空想の人物であるダイアナの明確な差なのかなっとも思ったり。

あとはこの手のヒーロー映画の中でもアクションは上位。
ダイアナの剣術アクションも動きのキレとか凄くし
VFXを使ったド迫力アクションももちろん凄い。
「バットマンVSスーパーマン」の時も流れた例のBGMもいい所で流れて高揚感はMAX。
(正直バットマンVSスーパーマンの時にはBGMと共に出てくる
ダイアナのぶっ飛びっぷりに笑ったけどw)
なんせ画像のように腕をクロスするだけで大体の敵を倒すんだから、
ダイアナさんマジパネェわ。
また味方の普通の人間サイドの話とかもあり、超人だけじゃないリアルな考え方や視点であり
ダイアナの特別感などがより深く浮き彫りになっていたなっとも思ったり。

ヒーロー誕生ストーリーがどマーベルに比べちゃうとどこか煮えきらなかった
DCの映画シリーズだけど、これはかなりハイクオリティな作品だと思いました。
こちらも秋にはDCのアベンジャーズこと「ジャスティスリーグ」が控えてますので、
そちらにも期待しつつ待っております。これ見てない人は急いで見とけ!

それでは。
スポンサーサイト

新宿だの不夜城だのエルドラドだの

雑記
07 /11 2017
久々の雑記更新です。最近はTwitterでの更新が多めになってきてるので、
そこまで言いたい事はないのですが、色々とまとめていこうかなっと思います。

今月の抜きゲー!「百奇繚乱の館」がマスターアップ!
山中の洋館、謎めいた三姉妹、影供の儀、官能と陰謀と欲望の館ゲー!
(まとめブログ注意)

色々見てた中で気になったゲーム。
こうゆう雰囲気のゲームって好きなんですよね。相互winwinな快楽堕ちみたいなのがありそうで。
原画家さんも最終痴漢電車3の人?みたいだし良作臭凄くしますね…

神装聖姫エレメンティア~屈辱の洗脳催眠~

気になったのその2。正義の味方が快楽するエロゲは結構マンネリ化っといいますが、
良くも悪くもワンパターンであると思うので、
何か変わったポイントみたいなのは欲しいと最近思ってたり。
原画家さんは悪堕ちイラストで有名な左藤空気さんなんで安心していいので、
シナリオ面等で頑張って欲しい所です。

Vシネマ『スペース・スクワッド』

2017年にもなれば宇宙刑事ギャバンとデカレンジャーが共演するVシネがでるという時代に…
私は劇場で見たのですが、ソフト化される前にアマゾンプライム等で配信されたりと、
劇場・ソフト・配信と映像作品の新たな売り方を感じた機会となりました。
内容に関しては…最後のあれ!本当にやる気なのか!?だったり凄く楽しみだ!
っと思わせたりするほど丁寧なクロスオーバーがされていた作品だったと思います。

DBJXLjaUIAAGC4s-480x270.jpg

最近っといいますが、ここ1年位そうなんですが
アニメ見るより映画見る方が多くなりつつあってロクにアニメとか見てなかったりするのですが、
そんな中でも遊戯王ヴレインズは引き続き見てます。
お気に入りのキャラはGO鬼塚。暗い世界観に馴染んだキャラたちの中で
遊戯王らしい真っ直ぐ前向きなキャラで魅力的ですね。5'Dsのジャック見てるような感じです。

あと前期だとエロマンガ先生は見てました。
山田エルフ先生のハイスペックかつデレデレぶりに我関せず妹一直線の主人公に感服。
お前…それでいいのか!?いい女が目の前に居るぞ!

それではこんな程度で。

お久しぶりに

雑記
05 /06 2017
C-Yx6OUUwAABFOs.jpgC-ZTFwVVYAAFDzW.jpg

こうゆう形でお久しぶりです。
最近は右に入ってるツイッターがフォローしてる本垢の方でくらいでしか、
色々とまとまった事言ってなかったりしたりしたので、
久々にブログらしいブログ更新をしようかなと。
GW中に小ネタを考えるって呟いたけど、全然出来そうになかったので
明日必死になって作る予定なので出来なかったから大方なしです!頑張る!

さてここ最近ですと、基本ダラダラと過ごしすぎてる感じなのですが
GW前に六本木でやってるマーベル展に行ってみました。
コミックの歴史ってよりかはMCUの映画の方の展示がメインでしたので、
写真のようなアイアンマンやキャプテンの衣装などが展示されてました。
展望台の施設も兼ねてるので、都心の絶景を見つつ展示品を見る事が出来たので
中々珍しい体験が出来たなーっと予想以上に満足しました。
ただ面倒くさいオタク的な不満点をしますと、協賛がディズニーとSONYって事なのか
MCUシリーズとスパイダーマンは充実してるのですが、
それ以外ほぼ蚊帳の外という感じがどうしても否めないです。
そこら辺はコミックスとかの資料等で補って欲しかったなっという感じでした。
特にX-MENとF4は紹介だけは一応されたので。
しかし日本での人気度の高いスパイダーマンはきっちりとSONYと連携して
今度やるホームカミングだけですが、かなり多く展示品があったので
抑える部分はしっかりと抑えてあるなとも感じました。
それにディズニー傘下になってスターウォーズとかも数年前にやってたと思うのですが
こうゆう展示会をやってくれるだけでもありがたいですね。

他にもまあ色々やってはいましたが、今回はこの辺で。
それでは。

四月馬鹿の夢

雑記
04 /02 2017
screenshot196.png

っという事で今年は忙しかった事もあってブログを変えて色々するほどの時間はなかったので、
Twitterの簡素的になってしまいました。正直どこかでリベンジしたいなー

っという事で通常更新の方はちょっとお休み。申し訳ないです。それでは。

2008年の渋谷から2015年の渋谷まで

雑記
02 /20 2017
screenshot177.png

雑記的な記事ではお久しぶりです。
ここ1週間くらいネチネチと「CHAOS;CHILD」進めてます。
「CHAOS;HEAD」やってから多分5年くらいは経ってると思うのですが、
懐かしいワードとか設定が出てきて面白いですね。
科学アドベンチャーシリーズ的には
前作の「ROBOTICS;NOTES」もやったのですが、
あちらに比べるとダークさが復活して
主人公が常にゲロ履いてるくらい嫌な事ばかり起きますw
あまり深く語るとネタバレなんで言えないですが、今安いセールで安いので
購入してやってみるなんてのもどうでしょうか?
それにこの画像の通り、全部終わってはないので
頑張ってうきちゃんとTRUE終わらせます!

さてそれとは別に話題になりそうな事があったのでいくつか紹介。

【遊戯王OCGフラゲ】『デコード・トーカー』、新召喚『リンク召喚』画像
(※まとめブログ注意!)

4月から遊戯王カードの環境が物凄く変わるみたいで。
ペンデュラムゾーンの共通化やリンク召喚による
エクストラデッキ系のモンスターの抑制など、
今までにないくらい変わるようですが、
相変わらず十二獣とかは動けるみたいなので
何か中堅どころが一番被害を食らってる変更になっちゃいましたね。
リンク召喚の発想自体は好きなんですが、
他のテーマの存在を食らう勢いなので、
個人的にはちょっと様子見になりそうですかね…

『艦これ』『Fate』『冴えカノ』『リゼロ』の新作アイテムが多数登場!
【ワンフェス2017冬速報レポート】WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 25①


『君の名は。』『アイマス』『グラブル』『ペルソナ5』『俺ガイル続』のフィギュアを展示!
【ワンフェス2017冬速報レポート】WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 25③


今年あったフィギュアの祭典ワンフェス。
様々なフィギュアの情報とかが出てましたが、
一番驚いたのはHOT LIMITコラボフィギュアシリーズですねw
西川さんはオタク文化にも興味があり、同人誌も出すくらいですが、
まさかこんな形で派生していくとは思いもしなかったですし、
この衣装を来てるしまむーとかにはコラ画像的な臭いすら感じる
ネタ感がありましたねw
あと浅倉大介的にはこのコラボはオールOKなのでしょうか?w

それでは。

TURN

色々やってます。