FC2ブログ

千の刃濤、桃花染の皇姫 感想

SnapCrab_NoName_2016-9-26_1-46-35_No-00.png

そんなにネタバレはしない感想。

いつもの学園物路線ではなくハードな路線の作品となっている今作。
個人的にはちょっと思ってしまったのが一部のルートの薄味感です。

物語の都合上、皇国の独立が目的とされているためか、
どのルートでもそうゆう方向に物事が進むため
そこから各シナリオの話としての色を出していく難しかったのかなーっと。
比較するのはあれですが、「穢翼のユースティア」なんかは
そこら辺がうまかった印象があります。上へ上へと上がっていく感じがありましたし。
逆に体験版くらいまでの共通ルートはかなりいい長さだと思いました。
またまた比較する形になるんですが、
「大図書館の羊飼い」なんかは長すぎる上に今作と違って学園物なので、
そこまで大きく話が動く事がなくて飽きそうになったり…

あと本作はタブレッドなどでも動くようできている影響もあるのかも?
上で上げた薄味感はタブレッドを横に寝ながらでも楽しめる
サウンドノベル感覚を狙っているかも知れません。

ただそれこそ「穢翼のユースティア」のようなゴッサム・シティ的なダークさは薄く
いつもの学園物系の雰囲気も一部ありコミカルかつキャラの掛け合いが
楽しい世界観ではあったと思います。
おまけシナリオとかもうちょっと見てみたかったです。

ただなんというかファンタジーと現実が混同しているような世界なので、
終盤での混同する所で色々と理解するのは難しいのかな?っとも思いました。

ヒロインの私的な可愛いは奏海>>朱璃>古杜音>エルザ=滸。

奏海ちゃんがダントツであとの人達はどれも同じくらいな気もするくらい
全員よかったとは思います。あまりは差という差はないですね。
属性分けがはっきりしてるので好き嫌いは分かれそうではあります。
サブヒロインも何人かいますが更科睦美さんがいいですね。
学生ヒロインが多いんで姉さん女房感がいいですね。ええ…

ともあれ概ね私の感想はこんな感じです。
やはり最初上げた薄味…っというかボリュームがもうちょい欲しかったです。
今後ドラマCDなどで少しは補完されるのでしょうが、
それにしてももう少し欲しかったっというのが素直な感想です。
全然駄作じゃなかったし、よかったからこそ色々欲しかったです。
いつも眠くなるゲームと比喩されてたオーガストにしては寝る暇がないくらい
控えめなゲームであったと思います。
スポンサーサイト



1 Comments

M4  

No title

このゲーム体験版にMCネタがあると聞いて知ったクチなのですが、体験版の箇所以外にもMCネタってありました?(MCネタ目的のために買うわけではないのですが確認のために)

2016/09/26 (Mon) 18:05 | REPLY |   

Post a comment