FC2ブログ

2019年個人的催眠洗脳作品傑作選

どうも!ブログでは数カ月ぶりとなります。
色々やるとか言ってた割に何も出来ず申し訳ないですorz

今回は自分の作品を上げるのではなく、
2019年度に自分が見たり読んだりした
他所様の作品を勝手に紹介していく記事となります!

色々と細かく部門別には分けて考えましたのでよろしければどうぞ!
■同人誌・漫画部門

040030776418-1p.jpg

種付おじさんのJC洗脳アプリ

木鈴亭さんの同人作品。
そしていきなりですが個人的には一番押したい作品です。
漫画とかゲームとか私自身の作品でもそうなんですが、
催眠にせよ洗脳にせよその工程だったりに注力する事が多く
あまりにメインとなるストーリーは少々雑だったりする事もあるのですが、
この作品はとにかく読み物としてのクオリティが高いです。

合間合間に女の子の母親が出てくる所があるのですが、
その母親そのものがその後の伏線へとしっかりとなされていて
1つの物語としての作品完成度がかなり高いです!
エロさも肉質豊かで結構ダークな感じ凌辱っぷりで良質だと思います!

■エロCG部門

d_162902pr.jpg

ネトラレデバイス-ネットゲームで変わった彼女-

イラスト一宮夕羽さん、
キャラクターデザインとシナリオ三夜代さん両名の作品。
CG集というのは形態上、同人誌よりか内容を詰め込める量が多く
じっくりと洗脳描写から完全堕ち、最後はNTRとその他各描写が
詰め込まれている作品だと思います。
またキャラデザがとてもキャッチーなデザインで
よく悪堕ちデザインはもちろんの事、通常時やリアル人間なども良く
両者をみてしっかりと変わった事が分かりやすく出来ていて
しっかりと楽しめる事が出来ました。
そりゃーメガネかけて地味めな女の子がエロエロに堕ちていったらイチコロよ。

■エロゲ部門

該当作品なし

逆に個人的にエロゲでの催眠洗脳というのはここ数年の不作な印象。
スタッフィングやエクスティアシリーズやエスクード等が定期的に作品出すのですが、
ある意味鉄板というかテンプレート化したような作品が
どうしても多くなってしまっていたので、
少々変わり種が欲しいなと思う次第でした。
強いていうなら快楽落ちにはなるのですが、
虜ノ旋律 ― refrain ― 調律される処女たちと女教師という作品は
設定周りが結構凝っていてよかったと思います。

■CM3D2部門



部門として分けるほどかなと思いつつ、
ここ最近の私が一番触れる機会が多いと形態となっているので
分けてさせてもらいました。

その中でも個人的に凄く推したいのはこの作品。
遊戯王GXの光の結社をモチーフにした作品で、
堕ちると黒くなるのではなく白くとなるというギャップのある作品。
元ネタであるGXは虚ろ目こそあまりなくキャラも割とハキハキしていて
堕ちている感がそんなにはないのですが、インパクトのある衣装変更や
合間合間で垣間見える堕ちてる感じは私の中でも
今だにベスト催眠悪堕ちの1つではあるのですが、
かなり二次創作は少なく自分で作るしかなかったくらいだったのですが、
久々に他の人がこの題材で作ってるのをみて
元ネタへの理解度がかなり高く堕ちる度に仲間が減っていくという
連鎖性と危機感が作品としてかなりたまらなかったです!

他にも紹介したい作品があったんですが、
今回は文章も長くなってきたのでここらへんにしておきます。
それでは!
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment